土壌・水質浄化

      

土壌汚染対策

土壌・水質浄化 写真1

近年、有害物質による土壌汚染事例の判明件数の増加が著しく、土壌汚染による健康影響の懸念や対策の確立への社会的要請が強まりつつあります。

このような状況を踏まえ、平成15年2月、国民の健康を保護する事を目的とした、「土壌汚染対策法」が施行されました。

同法では、「土壌の特定有害物質による汚染の状況の把握」、「その汚染による人の健康に係る被害の防止」に関する措置が定められています。

汚染状況の把握の結果、健康被害のおそれがある場合、そのリスクに応じて都道府県知事等により「指示された措置」を行わなければなりません。

弊社では、岐阜大学と共同で研究を進めている重金属の不溶化技術を核に、建設コンサルタント、大手ゼネコンの土木施工管理で培ったネットワークを生かし現場にあわせたさまざまな措置を、提案から施工、行政への届出までトータルにサポートいたします。


NETIS登録技術「メタルバスター工法」の詳細は下をクリックしてください。

国土交通省 NETISのページへ


取扱商品

地下水の水質の測定、原位置封じ込め、遮水工封じ込め、遮断工封じ込め、土壌汚染の除去、地下水汚染の拡大の防止、不溶化、土壌入換え、 盛土、舗装、立入禁止
                                                             お問い合わせ
      

水質浄化剤

土壌・水質浄化 写真2

工場排水、工事により発生する濁水、アオコなどの対策に、安価な浄化対策として弊社の水質浄化剤をお勧めします。

また現場にあった水質浄化剤もオーダーメイドでご提供いたします。現場にあわせた配合により、効率的な水質浄化が期待できます。

取扱措置

一般凝集剤「amara」(用途:工場排水,アオコ,工事の濁水など)、生活用水用凝集剤「malis」(用途:貯水場,プール,飲料水など)
                                                             お問い合わせ